日常の情報収集サイト

食品添加物を知る 甘味料、保存料など用途で分けてみる

      2017/09/01

食品添加物を分類する場合、主に人口的につくったもので最も規制の厳しい「指定添加物」、昔から使っている「既存添加物」、そして「天然香料基原物質」「一般飲食物添加物」の4分類に分けられますがこれからは新たに認められるものはすべて「指定添加物」となります。

この分類よりもどんな添加物があるか用途分けしたものを知っておいた方が理解しやすいと思いますのでそれを紹介します。

またそれらが食品にどのように表示されているかも紹介します。

 

食品添加物の用途別の分類

甘味料

その名の通り食品に甘味を与えるものです。

例)キシリトール、アスパルテーム、アセスルファムK(カリウム)、スクラロース、デキストリン、サッカリン、ソルビトール

着色料

食品を着色し、色調を調整するものです。

例)クチナシ黄色素、コチニール色素、アナトー色素、ウコン色素、カラメル色素

保存料

カビや細菌などの発育を抑制し、食品の保存性を向上させるもの

保存を利かせることができるので食品工業としての生産性向上に大きく貢献しています。

例)ソルビン酸、安息香酸、しらこたん白抽出物、プロピオン酸

増粘剤・安定剤・ゲル化剤

食品に滑らかな感じや粘り気を与え、安定性を向上させる。

例)ペクチン、カルボキシメチルセルロースナトリウム、カラギナン、キサンタンガム

酸化防止剤

油脂などの酸化を防ぎ、保存性をよくする

例)エリソルビン酸ナトリウム

発色剤

ハム・ソーセージなどの色調・風味を改善する

例)亜硝酸ナトリウム、賞賛ナトリウム

漂白剤

食品を漂白し、白く、きれいにする

例)亜硫酸ナトリウム、次亜硫酸ナトリウム

防かび剤

輸入かんきつ類などのかびの発生を防止する

例)オルトフェニルフェノール

香料

食品に香りをつける

例)オレンジ香料、バニリン

酸味料

食品に酸味を与える

例)クエン酸、乳酸

調味料

食品にうま味などを与え、味を調える

例)L-グルタミン酸ナトリウム

乳化剤

水と油を均一に混ぜ合わせる

例)植物レシチン

pH調整剤

食品のpHを調整し、品質をよくする

例)DL-リンゴ酸、乳酸ナトリウム

膨張剤

ケーキなどをふっくらさせ、ソフトにする

例)炭酸水素ナトリウム、焼ミョウバン

食品添加物の表示

食品に添加したものはその物質名がすべて表示されていなければなりません。

ただしいくつかの物質をまとめて表示したり食品に添加しても残っていない場合など表示が免除されることもあります。

ケーキなどの表示例

原材料名:小麦粉、砂糖、植物油脂(大豆を含む)、鶏卵、アーモンド、バター、異性化液糖、脱脂粉乳、洋酒、でん粉、ソルビトール、膨張剤、香料、 乳化剤、着色料(カラメル、カロテン)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)

黄色で塗った箇所が添加物です。

ソルビトールは物質名を表示してあります。

一括表示

膨張剤、香料、乳化剤は複数の添加物の組み合わせで効果を発揮することが多く、全て表示する必要性が低いと考えられる添加物あるいは食品中にも通常存在する成分と同じ添加物はまとめて表示されます。

例)イースト

フード、かんすい、酵素、光沢剤、豆腐用凝固剤、pH調整剤膨張剤、香料、酸味料、乳化剤、調味料など

用途名の併記

消費者の関心が高い添加物について、使用目的や効果を表示することで理解を得やすいと考えられるものは用途名を併記します。

例)着色料(カラメル、カロテン)、保存料(ソルビン酸)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)など

表示免除

表示しなくてもよいのは次のような場合です。

①最終的に食品に残っていない食品添加物

②残っていても量が少ないために効果が発揮されない食品添加物

 

さあ、食品売り場にいってみたら手にとって裏面の表示を実際に見てみましょう。

スポンサードリンク

 - 健康, 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

汗臭い原因を知る!絶対に体臭予防

あなたは知らず知らず周囲の人たちに 臭いと思われているのかもしれません。 何で、 …

ウィルス性胃腸炎にかかった時の治療法は?会社を休む期間はどれぐらいになる?

ノロウイルスなどの病原体が 体内に入ることで起こるウィルス性胃腸炎、 一度発症し …

健康になりたい!酢タマネギの効果や効能を知りたい

みなさん健康になるため、 どのようなものを意識しているでしょうか。 健康になるた …

牛乳って身体にいいとばっかり思ってたけどひょっとしたら危険?体に良いのか悪いのか

牛乳なんてみなさん当たり前に 身体にいいと思っているのではないでしょうか。 もう …

ドライアイは改善できる?対策や予防法もあるの?

ドライアイというのは目を潤すための 涙の量が減ってしまうことで目が乾き、 痛みを …

手足のしびれは何科?検査内容が知りたい

正座などをしていて 足がしびれてしまうのも仕方のないことですが、 そうではないタ …

「ゲンタシン軟膏」の効果とは?

スポンサードリンク ゲンタシン軟膏とは? 「ゲンタシン軟膏」とは、 ゲンタマイシ …

スポーツドリンクを水筒で飲むのは危険って本当?

真夏の暑い時期などは、 学校や会社に水筒を持っていく という人が増えてきました。 …

胆管炎と胆嚢炎は同じ?違いは?

タレントの出川哲郎さんが胆管炎と闘っていますが早く良くなることをお祈りします。 …

デカフェって何?ノンカフェインとカフェインレスの違いを知っておこう

忙しい日々に翻弄される中、 ブレイクタイムのコーヒーは現代人の 一息つくのに欠か …