日常の情報収集サイト

ドライアイは改善できる?対策や予防法もあるの?

      2016/07/07

ドライアイというのは目を潤すための
涙の量が減ってしまうことで目が乾き、
痛みを生じたり、


その他にもものの見え方に
様々な変化を及ぼしてしまう症状となります。


また涙の質そのものも変化してしまいますので、
こういった部分からも
多くの症状に悩まされてしまうことがあるようです。

しっかりとした対策をしていくことによって
少しつづでも症状を和らげることが出来るので、
治らないと諦める前に正しい知識を持ちましょう。


スポンサードリンク


ドライアイの原因はパソコン?

ドライアイになってしまう原因の多くは
パソコンだといわれています。


インターネット社会が普及するに従って、
パソコンを長時間眺めるということが増えてきたため、
これによって目の機能が低下してしまいます。

長時間にわたって画面に集中するため、
まばたきの回数が減ってしまうことにより
目が乾いてしまうといった症状を引き起こします。

また、この他にもコンタクトレンズを
常用している方も注意が必要です。


特にソフトタイプのコンタクトレンズは涙を吸収してしまいますので、
目の乾燥を招いてしまうことになります。

さらに、エアコンや暖房扇風機などに当たっている時間が長い状況も
ドライアイを引き起こしてしまうことになるのです。



こんな人はドライアイかも

ドライアイの症状はとても特徴的ですので、
自分でもセルフチェックをすることができます。


下記で簡単なチェックを行ってみましょう。

・目が乾いて痛みを感じる時が多い
・目が疲れてつぶりたくなってしまうことが多い
・出来物がなくても目がゴロゴロする
・常に目が重たい感じで違和感がある
・目が充血することが多い
・ぼやけて見えたり、かすれて見たりすることが多い
・強い光がまぶしく感じ涙がポロポロと落ちてくる

…このような症状が出ているのであれば、
ドライアイの可能性が高いため改善に努めていく必要があります。



具体的な改善方法

ドライアイの具体的な改善方法は、
まず病院で細かなチェックをする
ということが最優先になります。


どの程度のドライアイなのかを
診断することによって
適切な対策方法もわかってきます。

目薬を使用する方もたくさんいらっしゃいますが、
それ以外にも簡単にできる対策があるのでご紹介します。


・蒸しタオルを使って目の周りを温める
目の周辺にはマイボーム腺というものがあり、
ここからは脂分なども分泌されています。

目の周辺をホットタオルで温めてあげると
分泌液がたくさん出てくれますので、
目の乾燥を防ぐことにつながります。

また、目の周辺の筋肉をほぐしてくれるため、
血行不良などを予防することにもつながります。


・清明というツボを刺激する
鼻の付け根の部分にある骨を軽く刺激してあげると、
清明というツボに効果的です。

この清明は目の疲れを取り除き、
角膜に必要な分泌物の分泌を促してくれます。



対策と予防で症状を防ぐ

ドライアイは症状に悩まされてから
対策するだけでなく、予防をする事も可能です。


日常生活の中で意識しなければなりませんが、
パソコンやテレビに関しては
時間を決めて休憩をとるように心がけましょう。


長時間パソコンの前に座っていると
疲れてきてしまい姿勢が悪くなることもあるでしょう。


姿勢の悪さは目に対する負担も大きくなります。

自分が座ったときに、
パソコンのディスプレイやテレビが上になると
ドライアイを招きやすいので、目線よりも下に設置すると良いでしょう。

さらに部屋の湿度を上げて乾燥を防ぐ
というのもドライアイの予防になります。


また女性の場合には、
アイメイクをすることによって、
マイボーム腺がふさがれてしまいますので、
メイクでアイライナーを使用する方はメイク落としを徹底的に行いましょう。


スポンサードリンク

 - 健康 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

水素水を詳しく解説します!本当に効果のある水素水の見分け方とは?

抗酸化作用によって老化を防止できると人気の水素水、 健康用品を販売している店など …

健康になりたい!酢タマネギの効果や効能を知りたい

みなさん健康になるため、 どのようなものを意識しているでしょうか。 健康になるた …

生理と喉の痛みの関係について

毎月やってくる生理痛。 スポンサードリンク 痛みの程度は様々ですが、女性であれば …

熱中症の予防にはクーラーの使い方が大切?間違ったエコで死亡事故も?

暑くなると一気に増える熱中症、 後遺症が残ったり、 亡くなってしまったりする場合 …

「ゲンタシン軟膏」の効果とは?

スポンサードリンク ゲンタシン軟膏とは? 「ゲンタシン軟膏」とは、 ゲンタマイシ …

熱中症からすぐに回復する方法、早い対処が治療のカギ!

暑い時期に怖い熱中症、 予防方法も色々広まっているので、 実践している方も多いの …

食品添加物を知る 甘味料、保存料など用途で分けてみる

食品添加物を分類する場合、主に人口的につくったもので最も規制の厳しい「指定添加物 …

基礎代謝をあげて肥満を予防しよう!効率的な筋トレでスリムな体を作る方法とは?

どの年代の方にも付きものの肥満の悩み、 毎年夏が来るたびに憂鬱になっている方も …

スマホ老眼て知ってる?対策とチェック方法

スマホ老眼というのは 聞き慣れない名称かもしれません。 老眼というのは一般的に年 …

便秘解消に効果的な食べ物

辛い便秘の症状の改善にはまず便の元となる 食べ物についてチェックしていくことが必 …