日常の情報収集サイト

たくさんある歯の痛みの症状と原因

      2016/05/19

口腔内は意外にもトラブルが多い部分です。

なんとなく痛みを感じることから、
激しい痛みを感じる場合まで、その症状は様々です。

原因も色々とありますので、注意するようにしましょう。

スポンサードリンク


注意すべき症状


まず、冷たいもの、
もしくは温かいものを食べたり飲んだりした時に、
染みるような症状があるのなら、
知覚過敏に陥っている可能性があります。


知覚過敏は歯の表面が傷つき、
象牙質がむき出しになってしまった状態です。

神経が敏感に反応して、しみるように感じられます。

しみるのはその瞬間だけで、
その後は特に何も感じられないことが多くなっています。


知覚過敏


知覚過敏に対しては、
専用の歯磨き剤を使うのがおすすめです。

痛みを緩和できるようになります。

軽度のものであれば、数ヶ月くらいでよくなってきます。

むし歯にかかっていると、
削り取られた部分に象牙質が露出しますので、
知覚過敏のような痛さを感じるようになります。



しかし、この病気にかかっていると、
症状が軽くなることはありません。

いつでも不快感があらわれるようになります。

むし歯が進行すると、しみる段階を超えて、
ズキズキと痛さが強く出るようになります。

常にこの状態になり、
頭痛のように感じる痛さで眠れなくなるなど、
痛みを伴う辛い状態に陥ります。

自然治癒できないものですので、
必ず病院で治療を受けるようにしましょう。


早ければ早いほど、治りがよくなります。


深夜に痛くなったりするなど、
ただちに病院に向かうことが困難な場合には、
鎮痛剤を用いて応急処置をしましょう。

その後、病院で適切な治療を行ってもらいます。


歯周病


食べ物をかんだり、
かみしめたりした時に痛さを感じられるのなら、
歯周病の疑いがあります。


顎の骨の部分が徐々に脆くなる病気です。

最初の段階では無自覚のことが
よくありますので、注意しましょう。

病院で治してもらったり、
ブラッシングを丁寧に行い、
口腔内を清潔にすることが大切です。


歯へかかる圧力


歯ぎしりが原因で痛みを発症することがあります。

歯並びが悪かったり、
強いストレスを受けて、無意識に行ってしまうことがあります。


また、強い力がかかる動作を繰り返したり、
激しいスポーツを好んで行う人も、症状が出やすくなります。


硬い食べ物を控えて、マウスピースで予防するなどの対策が有効です。


親知らずも痛みの原因になります。

上にまっすぐに伸びてくれず、
斜めや横方向に伸びることによって、
周辺組織を傷めてしまうのが原因です。

病院で検査をしてもらい、抜歯をすることを検討してみましょう。

スポンサードリンク

 - 健康 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

食品添加物を知る どんな種類があるの 規制は

完全な自給自足の生活をしていない限り、食品添加物をまったく摂らずに生きていくこと …

ドライアイは改善できる?対策や予防法もあるの?

ドライアイというのは目を潤すための 涙の量が減ってしまうことで目が乾き、 痛みを …

鼻うがいの方法と注意点、その効果とは

鼻うがいとは、鼻から水を入れて口から 出すという洗浄方法です。 スポンサードリン …

牛乳って身体にいいとばっかり思ってたけどひょっとしたら危険?体に良いのか悪いのか

牛乳なんてみなさん当たり前に 身体にいいと思っているのではないでしょうか。 もう …

熱中症からすぐに回復する方法、早い対処が治療のカギ!

暑い時期に怖い熱中症、 予防方法も色々広まっているので、 実践している方も多いの …

秋の花粉症もある その症状は?咳、のどの痛み、鼻水、それは風邪とは違うのか

私達は当たり前に花粉症と言えば、 春と思っているのです。 春が過ぎれば勝ったよう …

治りかけた風邪、でも咳が出るのはどうして?

風邪って嫌ですよね。 なかなか治らない。 特に夏風邪は治そうと思っても暑い中、熱 …

背中の痛みの予防と対策について

背中の痛みの原因はさまざまなことが考えられます。 背中の筋肉や骨の障害、 腰や肩 …

生理と喉の痛みの関係について

毎月やってくる生理痛。 スポンサードリンク 痛みの程度は様々ですが、女性であれば …

背中の痛みの原因とはなにか

背中が痛いなと感じた時に、 最初に考えることは筋肉や背骨に異常があるのか? とい …