日常の情報収集サイト

「ゲンタシン軟膏」の効果とは?

   

スポンサードリンク


ゲンタシン軟膏とは?

「ゲンタシン軟膏」とは、
ゲンタマイシン硫酸塩
という抗生物質が含まれている
アミノグリコシド系の薬で、
消化器官からの吸収が
難しいとされている抗生物質のため、
内服薬として処方されることは、
ほぼありません。


とくに気になるニオイもなく、
半透明で伸びが良いので
塗布しやすいですし、
ステロイドも含まれていませんので、
小さなお子様にも
利用しやすいお薬と言えるでしょう。


赤ちゃんのオムツかぶれ
などの時にもよく処方されるお薬で、
とくに、
伝染性膿痂疹(とびひ)や、手足口病、
ストレスや抵抗力の低下の際に
感染しやすい単純疱疹や帯状疱疹(ヘルペス)
などには優れた効果を発揮しますので、
皮膚科などでは
比較的よく処方されるお薬です。

そのほかにも、
赤く腫れているニキビや湿疹、
ヒビ割れ、おでき、火傷、虫刺され
などの皮膚疾患の治療薬としても用いられます。

妊娠中の陰部のトラブルにも有効ですが、
その際には
必ずかかりつけの医師の処方に基づき、
使用するようにしましょう。

また、「ゲンタシン軟膏」は、
アトピーなどのアレルギー性の皮膚炎や、
水虫には効果がありませんので、
保管しているお薬を再利用する際には、
注意が必要です。


ゲンタシン軟膏の使用方法

「ゲンタシン軟膏」の使用方法は、
通常は1日1回から数回を
患部に薄く伸ばしていきます。

塗った後は、
直接触れないように
ガーゼなどで保護するようにするか、
ガーゼに直接「ゲンタシン軟膏」を塗って、
患部を覆うようにしても良いでしょう。

ゲンタシン軟膏の注意点

「ゲンタシン軟膏」には、
とくに大きな副作用の報告はないようですが、
やはりお薬ですので、
長期間にわたる使用はお勧めできません。


まれに、
発疹や皮膚に赤みが出たり、
かゆみ、腫れなど、
体質によっては
皮膚の過敏症状を
起こしてしまう場合があるようです。


また、
長期にわたって使用する場合には、
耳鳴りやめまい、チアノーゼや呼吸困難、腎障害
などを引き起こしてしまう可能性もありますので、
必ずかかりつけの医師の指示に従っての使用してください。


また、
開封後には酸化しやすくなりますので、
できるだけ早めに使用するようにし、
長期間経過している場合には
使用を控えるようにしましょう。

「ゲンタシン軟膏」には、
いくつかの種類があり、
軟膏やクリームのほかに、
眼科などでも処方される点眼薬のものもあります。

いずれのタイプも、
薬局やドラッグストアなどで
市販品での販売されていませんので、
必ず病院で診断をしてもらい
医師の処方が必要となります。

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

食品添加物を知る どうやって安全性を確認しているの?

食品添加物をあまり摂りすぎると身体によい影響はないのではないか。 危険はないかと …

背中の痛みの原因とはなにか

背中が痛いなと感じた時に、 最初に考えることは筋肉や背骨に異常があるのか? とい …

健康になりたい!酢タマネギの効果や効能を知りたい

みなさん健康になるため、 どのようなものを意識しているでしょうか。 健康になるた …

牛乳って身体にいいとばっかり思ってたけどひょっとしたら危険?体に良いのか悪いのか

牛乳なんてみなさん当たり前に 身体にいいと思っているのではないでしょうか。 もう …

食品添加物を知る 甘味料、保存料など用途で分けてみる

食品添加物を分類する場合、主に人口的につくったもので最も規制の厳しい「指定添加物 …

基礎代謝をあげて肥満を予防しよう!効率的な筋トレでスリムな体を作る方法とは?

どの年代の方にも付きものの肥満の悩み、 毎年夏が来るたびに憂鬱になっている方も …

熱中症の予防にはクーラーの使い方が大切?間違ったエコで死亡事故も?

暑くなると一気に増える熱中症、 後遺症が残ったり、 亡くなってしまったりする場合 …

汗臭い原因を知る!絶対に体臭予防

あなたは知らず知らず周囲の人たちに 臭いと思われているのかもしれません。 何で、 …

秋の花粉症もある その症状は?咳、のどの痛み、鼻水、それは風邪とは違うのか

私達は当たり前に花粉症と言えば、 春と思っているのです。 春が過ぎれば勝ったよう …

便秘解消に効果的な食べ物

辛い便秘の症状の改善にはまず便の元となる 食べ物についてチェックしていくことが必 …